立地企業ご紹介

Case Studies

株式会社メデック

半導体製造装置の設計・製作や、省力化機器の製造、精密機械加工

インタビュー回答:代表取締役 漆嵜 照政 氏

16

「環境」と「人材」が函館の大きな魅力です。

まずは、企業の概要や主な取引先についてお伺いしたいのですが。

(株)メデックは、半導体製造装置の設計・製作から、精密加工部品の製作、アプリケーションソフトの開発、そして産業機器の販売まで行う複合エンジニアリングの会社です。主な取引先は、(株)ルネサステクノロジ、日本電波工業(株)、セイコーエプソン(株)、ミツミ電機(株)、秋田エルピーダメモリ(株)など約100社です。

半導体製造装置をつくるメーカーは全国でも珍しいですよね。函館地域に立地した理由は何でしょう。

大きな理由は2つあると思います。1つ目は「環境」です。函館は雪が少なく、気温の変動も小さいので加工工場には適した環境が整っていることです。2つ目は「人材」です。函館には高等教育機関が多く、優秀な人材が豊富だということです。

函館臨空工業団地に立地した理由や、実際に立地して感じたことなどお聞かせ下さい。

函館臨空工業団地は、函館市内でも土地の価格が安かったのが魅力なのに加え、函館市からも強く勧められたことが一番の理由ですね。また、従業員のために都市機能が近くにある場所に立地したいという考えを持っていたこともこの場所に立地した理由の1つですね。

自社のPRポイントについてお聞かせ下さい。

先程もお話したように、各種製造装置の製作から、部品等の加工そして機械器具の販売までをトータルに行うことができることに加え、お客様のニーズに沿ったオーダーメイドに対応できることが自社の強みです。

これからの展望についてお聞かせ下さい。

今後は、各種製造装置の設計・製作等と自社オリジナル製造装置の販売を事業の2本柱にしていきたいですね。各種製造装置の設計・製作については、これまで以上にお客様に満足して頂けるものを提供していきたいと思っていますし、自社オリジナル製造装置は社内で本格的にプロジェクトチームを作って、研究開発を進めていきたいと思っています。

企業基本データ
社名: 株式会社メデック
企業所在地: 北海道函館市鈴蘭丘町3番地133
(函館臨空工業団地)
電話: 0138-52-9775
事業内容: 半導体等の製造装置の設計・製作、精密機械加工
ホームページ・アドレス
http://www.medec-ltd.co.jp/

ページトップへ